堺市内の医療・介護従事者のためのプラットフォーム
2018.04.21 Sat

第255回 人生の楽しみ もう一度晩酌を!(Part2)

ゆるりぽっど 第255回更新しました! 

人生の楽しみ もう一度晩酌を!(Part2)

ゲスト:三嶋 賴之さん(三嶋商事株式会社 代表取締役)

土田 季里子さん(三嶋商事株式会社 広報)

ゲストパーソナリティ:上加世田 みほさん(株式会社copia 代表取締役)

グラフィックレコーディング:二瓶 智充さん(アサヒサンクリーン株式会社)

場所:ライフハーモニー介護スクール(堺市北区)

こちらからお聴きください!↓

Part2です!

『お酒飲めない方、味わいを思い出して笑顔になっていただきたい』

そんな三嶋社長の想いから奄美大島開運酒造が奄美大島内だけに販売されていた

『黒糖焼酎れんとゼリー』を高齢者向けに販売されています。

嚥下障害において液体は特に嚥下しにくい物性とされており、
とろみやゼリー等の飲み込みやすい物性への形状変化が求められています。

医療・介護の現場ではそれらに見合うように作られた
「えん下困難者用食品」(厚生労働省認可)や
医療従事者が安全と判断した食品が使用されています。

この現状を受け、治療食・介護食販売を行ってきた三嶋商事株式会社は、
「食事の物性制限がある人にも、以前飲んでいたお酒のような嗜好品を
提供することができないか」を考え、れんとゼリーについて病院や
老人施設の管理栄養士に意見を求めたところ

「飲み込むための物性が非常によい」

「のどに貼りつく付着性の問題もない」と

好評を得てれんとぜりーを提供することになったそうです。

今回は見逃した方のために「れんとゼリー食っちゃいなよ!」というタイトルで

ライブ配信した内容のハイライトを全2回でお届けします!


お酒が好きだったけれど、諦めていた方へ!

« »

コメントを残す