堺市内の医療・介護従事者のためのプラットフォーム
2020.10.10 Sat

第372回 おひとりさま高齢者の強い味方!「いつも」と「もしも」のために

さかそ!100年ライフ!
ー100年時代を賢く生きる!ー

第372回 おひとりさま高齢者の強い味方!「いつも」と「もしも」のために(Part1)

ゲスト:脇田 直之さん(代表理事) 中道 陽彦さん
一般社団法人いちりん
場所:オンライン(ZOOM 収録)

こちら ↓ からお聴きください!

「おひとりさま」突然の病気や骨折した時、連絡や手続きしてもらえる人がいなかったり、ご夫婦で財布の管理をしていた方が突然亡くなった場合、残された家族はなにがどうなってるかさっぱりわからなかったり・・。これからこういった問題が多くなってきます。

今回は一般社団法人いちりんの脇田さん(代表理事)と中道さんにお話を伺いました!
「おひとりさま」に潜む恐怖・・こんなお悩みある方、是非ともお聴きください!

◆将来どうしようか?
今はひとりで生活しているけど、子供もいないため、認知症になったとき入院や施設入居の際に一人ですべて手続きできるか不安だ。

◆財産管理がずさん
旦那が認知症なので、弟に財産管理してもらっているが、きちんと管理してくれているように感じない。誰か中立な立場で管理してくれないだろうか。

◆相続について不安
子供がいないので、遠方に住んでいる兄弟が、遺産を受け取る予定になっているが兄弟間で紛争が起きないであろうか?

◆もしもの時の事故
親族などとも離れて暮らしており、生活はひとり暮らし。
万一のときに頼る人がいない。

いちりんの活動内容についてもわかりやすく解説いただきました!
・遺言作成サポート(相続のために)
・任意後見(認知症対策)
・死後事務委任手続(相続の為に)
・財産管理(カラダの不自由対策)
・おひとりさま高齢者みまもりサービス「えんの助」

一般社団法人いちりんのサイト
https://www.gia-ichirin.jp/

« »

コメントを残す